EOS 7D Mark II (スペック)から感じること

EOS 7D Mark IIが祝日関係で国内発表が遅れているが、スペックはネットから溢れてきた。

d061205252

しかし今回の発表からは新しい息吹やワクワク感があまり感じられて来ない。
動画撮影でのハイフレームレート機能はフルハイビジョンでやっと60Pどまり。iPhoneやGOProとの個性的な機能の差は開くばかり。しかしボディー内のタイムラプス撮影モードは搭載されているようで「ホッ!!」とした。

ブレイクスルーといえばデュアルピクセルCMOS AFの搭載であろうが、以前に70DでこのデュアルピクセルCMOS AFに触れた時に感じたのは(これでは背面液晶に触れてAFエリアを選択していては、85ミリ以上の望遠レンズなどではカメラぶれや構図ずれの原因となるのでは?!)ということであったし、(デュアルピクセルCMOS AFの性能を生かすためにはレンズキットのズームレンズでは無く、ボケ味を感じられる普及版の単焦点レンズが必要なのでは?!)との疑問だった。
また70Dには搭載されているバリアングル液晶がこのEOS 7D Mark IIには搭載されていない。
デュアルピクセルCMOS AFを搭載したのなら、新しいアングルを活かして撮影出来る為にもバリアングル液晶は搭載しなければならない機能なのではないだろうか?!

連射スピード、AF合焦スピード、画像処理速度、高感度性能・・・
それだけでは無い「個性的進化」をキヤノンには期待したい。
追伸
タイムラプス撮影モード、もしや撮影可能枚数が999枚ということは無いだろうな?
最低でも9999枚は撮影したいし、Nikonには搭載されている「露出平準化」技術も搭載してほしいです。
_____________________
写真家 荒木則行、写真集アプリの提供を開始。
「本物の写真をあなたの手へ!!」
写真集アプリケーション「潜む森へ」“Into Hidden Forests”を
AppStoreより配信を開始しました。
【対応機種】「iPhone」
• iPhone 4
• iPhone 4S
• iPhone 5
• iPhone 5s
• iPhone 5c
• iPhone 6
• iPhone 6 Plus

「iPod touch」
• iPod touch(第4世代)
• iPod touch(第5世代)

「iPad」
• iPad 2
• iPad (第3世代)
• iPad (第4世代)
• iPad Air

「iPad mini」
• iPad mini (第1世代)
• iPad mini (第2世代)

【対応OS】
iOS6.1以降

Pocket