悩殺!アングルファインダー!

以前は使用していたが最近の撮影に使用していなかった備品にアングルファインダーというものがある。

d071108253-lr5-15
アングルファインダーとは低いポジションでの撮影を行いやすいようにする備品だが、その視点で撮影したいものができたので購入することにしたが、なんとその新型アングルファインダーの価格¥24,000。

またAmazonでその下に表示されているEOS Kiss X7 ボディーのみの価格、なんと「¥51,660 + 関東への配送料無料」。
つまり新型アングルファインダーはKiss X7 ボディーのほぼ半分の値段でということ。

この価格差を見るといろいろと考えさせられてしまう。
デジタルカメラが安くなりすぎたのか?それともアングルファインダーの価格が高過ぎるのか?
買うのならいっそのことバリアングル撮影可能なライブビューを搭載しているボディー(例えばEOS 70D)を買うべきなのか?
皆さんならどうなさられますか?
こんな時?!。

写真は以前にアングルファインダーにて撮影した一枚。
朝の草原に広がる水滴。

Pocket